上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


今日からセンター試験が始まり、

中学、高校、大学と受験シーズン!

この時期一番怖いのが、インフルエンザ感染

インフルエンザにかからない、

もし家族の1人が感染しても広げない工夫が必要です。



薬剤師でもあるアロマの椛島先生の話では、

インフルエンザの病原体はウイルス

細菌に比べて小さく、構造もシンプルだそうです。

yjimage.jpeg
yjimage-1.jpeg

インフルエンザの体への侵入経路は呼吸器

呼吸器を通じて病原体が体に入ってきます。

抗菌・抗ウイルス対策でしっかり予防しましょう


詳しくはこちらから⇒インフルエンザ予防に
2015_01_17


静かに広がりつつあるようです。


故人の遺灰などを収めたカプセルを

ロケットに載せて宇宙空間に打ち上げる

宇宙葬

宇宙空間に打ち上げられた遺灰は、

地球の周回軌道を数カ月回った後、

大気圏に突入して

流れ星となるそうです。
cont2_img1.png
(Co)elysiumspace

アメリカ国内の宇宙基地から100人から

数百人分をまとめてロケットで宇宙に打ち上げ


打ち上げの様子はネット配信されるほか、

その様子を撮影したプロによる映像がプレゼントされるそう
cont2_img2.png
(Co)elysiumspace


これまでアメリカの天文学者や

冥王星の発見者クライド・トンボー、

「スタートレック」の生みの親である

ジーン・ロッデンベリー氏などの遺灰が

宇宙空間に打ち上げられました


「星になる・・・・」

 想像の世界だったものが、現実になりますね。


出典:ええっ!ITで身近になった「宇宙葬」? アプリで遺灰の位置も確認OKとか | 東京IT新聞

出典:約23万円で実現する宇宙葬「ソラエ」 最後は大気圏に突入して流れ星に - Ameba News [アメーバニュース]


詳しくはこちらから⇒elysiumspace
2015_01_16


今日はアロマ椛島先生の活動から。

午後から老人施設でのアロマ教室でした。


和の香りを楽しむといういうことで、


始めに折り紙で「たとう」を折りました。

「たとう」とは帖紙(たとうがみ)のこと。

結髪の道具や衣類などを包むための紙

また、詩歌の詠草(草稿)や鼻紙などとして使う

畳んで懐に入れる紙(懐紙)を指すこともあります

端を折り曲げることで中のものが落ちないようにするのです。


今日、「たとう」の中に入れたのは、

好きな香り・・・・

施設の皆さん、どんな「たとう」ができたのでしょうか?

10354238_722423434537553_5906353279447172732_n.jpg

詳しくはこちらから⇒香る「たとう」
2015_01_15


 
冬の夜空といえば、全天一明るい星・シリウスをはじめとした、にぎやかな星の集まり

でもはるか下の、地平線や水平線あたりに注目してみましょう。


そこには、全天で2番目に明るい星

一目見れば長生きできると言われる星

カノープスが輝いているからです。


カノープスが長生きの星とされるルーツは、中国にあります。

中国では、この星を「南極老人星」と呼んで、

地平線すれすれに

この星が明るく輝いて見えた時は、

天下泰平・国家安泰のしるしだと慶ばれたということです。

また、この星が赤く見えることから、

酒好きで、いつも赤ら顔をした寿老人に見立てたそうです。

寿老人七福神の一人です。

この星を拝むことができたら、長生きができるとされたそうです。


本来は白い星ですが、大気の散乱によって赤く見えます。



西洋の星座では、カノープスは「りゅうこつ座」に含まれる星です。

りゅうこつ座は、かつては「アルゴ座」と呼ばれる巨大な星座の一部でした。

アルゴ号は、ギリシャ神話に登場する船の名前です。
argo.png
(Co)アストロアーツ

カノープスは、日本(北日本を除く)では南中の頃でも地平線すれすれの低空にしか見えません。

残念ながら、北日本では地平線より上に昇らないため、

見つけることができません。

南の地域ほどカノープスを見つけやすくなります!

よく晴れた夜は、南の空が開けた場所で、

冬の大三角やおおいぬ座のシリウスを目印にして、

南の地平線すれすれに昇るカノープスを見つけてみましょう。
topics03-m.jpg
(Co)国立天文台

2015_01_14


寒い日が続いています。

この時期は風邪だけでなく、

やっかいなインフルエンザやノロウイルスなども流行しやすく、

体調を崩しやすいですね。


なぜ冬にこのようなウイルスや風邪菌が蔓延するかというと、


空気が冷たく乾燥しているから。

ウイルスの蔓延を防ぐには、温かく湿った環境であればよいということ。


部屋だけでなく自分自身の体もそのような状況にしておけばよりウイルスは住みにくくなり、

風邪予防につながるのです。

なかでも、鼻や喉、気管などの粘膜にいる


『線毛』の乾燥を防ぐことで風邪菌の予防ができるのです。


ちなみに、線毛まで十分に潤すには、

1日2.5リットル程度の水が必要といわれています。

普段の食事からも水分の補給

そして水分を逃がしにくい体を作ることが出来ます。


野菜の多いスープやぬめりの多い食材を摂ると体とお肌に潤いが保たれます。


少しずつのこまめな水分補給がポイントのようです。
参照:キレイになる習慣


アロマ椛島先生がお勧めする

ハーブティーは

風邪予防、または風邪のひきはじめに、

とっても効果的です。

1日4~5杯はハーブティーを飲みましょう。

t02200331_0298044813150454467.jpg


おすすめは
エキナセア・・・・・免疫力を高めます。
t02200178_0415033613177788881.jpg


マロウブルー・・・・粘液質の成分が喉の粘膜を守ります。
t02200170_0281021713177788879.jpg


エルダーフラワー・・・・カタル症状(水っぽい鼻水、くしゃみ)を鎮めて、体を温める。
t02200171_0432033613177789723.jpg


ジャーマンカモミール・・・体を温めて熱を下げる。お腹の痛みにも。
t02200168_0440033613177789724.jpg


ペパーミント・・・清涼感ある香りで胃のムカツキを抑える。
t02200154_0448031413177789725.jpg


これらのハーブを

2:1:2:2:1くらいの割合

お試しください。

ハーブで、免疫力を高めましょう。

2015_01_13


先日から話題になっている

緑色に輝く彗星

「ラブジョイ彗星」(C2014/Q2)

宇宙香でも写真を掲載させて頂いた、

福岡県青少年科学館 天文ボランティアの大御所

江上勝典 様の写真。

更なるチャレンジで、

福岡県の南部、星野村で撮影されました。

IMG_4358.jpg
(撮影) 福岡県青少年科学館天文ボランティア 江上勝典 様

そして、こちらの写真が、なんと!

本日!

FBS福岡放送「めいたいワイド」放送前の

15時40分の「お天気コーナー」

で、使われる予定という連絡が届きました!


FBS福岡放送「めいたいワイド」、放送前からお見逃しなく!
(*ただし、高校サッカーの放送時間が延長の場合は除きます)


さあ、福岡地方の皆さん、早めにテレビをつけ是非ご覧下さい。

ラヴジョイ彗星についてはこちらから⇒宇宙香 ラヴジョイ彗星について


今夜は、東の空は

冬の星座とラヴジョイ彗星

img5.png
(Co)ラブジョイ彗星 C/2014 Q2 (Lovejoy)|四万十の空

南西の空は、

火星、金星、水星3つの惑星が見頃です。

普段は探すのが難しい水星も金星と近くなります。

お見逃しなく!

topics02-l.jpg
(Co)国立天文台
2015_01_12


宇宙やロケットを満喫したい方!

今月末は,是非、鹿児島へ

先ずはこちら

★H-IIAロケット27号機の打上げ

 三菱重工業株式会社および宇宙航空研究開発機構は、
H-IIAロケット27号機による情報収集衛星レーダ予備機の打上げが予定されています


打上げ予定日: 平成27年1月29日(木)
打上げ予定時間帯:
 10時00分~12時00分(日本標準時)
打上げ予備期間:
 平成27年1月30日(金)~平成27年2月28日(土)
打上げ場所:
 種子島宇宙センター 大型ロケット発射場

詳しくはこちら⇒JAXA | H-IIAロケット27号機の打上げについて
JAXA | H-IIAロケット27号機の打上げについて

★種子島のことは良く知らないかたも!

いろんな企画があるようですよ。

種子島観光協会のHP⇒種子島観光協会


そして更に

★JAXA宇宙教育指導者 講習が鹿児島開催 受付中!

講習を受けて,登録すれば楽しく活動出来ますよ。

詳しくはこちら⇒JAXA宇宙教育指導者 講習
2015_01_11


アメリカ、スペースX社の

ファルコン9ロケット

ケープカナベラル空軍基地から

無事に宇宙へと旅立ちました。

米航空宇宙局(NASA)

今回ファルコン9ロケットは、

国際宇宙ステーションへの補給物資を満載した

ドラゴン補給船運用5号機(CRS-5)を搭載。

食料品や衣類、メンテナンス用の部品や実験機器など、2,317kgが搭載されているそうです。

スペースX社はこれまでに5機のドラゴンを

国際宇宙ステーションに向けて打ち上げており、すべて成功を収めています。



 そして今回のミッションでは、

打ち上げ後に分離されたファルコン9の第1段を、

大西洋上に浮かべたプラットフォームの上に

降ろす試験が実施されます。




ロケットの再利用に一歩前進するのか?

宇宙への夢が広がりますね。


ファルコン9ロケットの日本語解説はJAXAのHPから⇒
ファルコン9(1)
ファルコン9(2) 
2015_01_10


先日、宇宙香ブログで紹介した

緑色に輝く彗星

「ラブジョイ彗星」(C2014/Q2)

次に見ることができるのは8000年後、という事で

たくさんの天文ファンが注目し、

その姿をカメラでとらえていらっしゃいます。


今日はその中から、宇宙や天文行事でお一緒させて頂いている

お二人の写真をご紹介します。


まずは、福岡県青少年科学館 天文ボランティアの大御所

江上勝典 様

福岡県の南部、八女市のご自宅のベランダからの撮影です。

八女市内の撮影で、

とらえるのが難しいとされる彗星の尾がとらえられていますね。

風ですこし星がながれる中でも撮影だったそうです。

お見事!
IMG_4357.jpg
(撮影) 福岡県青少年科学館天文ボランティア 江上勝典 様



そして、こちらはJAXA宇宙教育指導者

 福迫一良 様。

場所は福岡県北部、北九州市小倉南区、

九州随一のカルスト台地、自然豊かな

「平尾台」での撮影。

福岡県内でも、町灯りに邪魔されない場所です。


撮影された福迫様によりますと、

◯双眼鏡(7x50)では核の部分は確認出来たものの、尾は確認出来ず。


◯直焦点(CFP200/f800+D60a)では、

赤道儀が不安定で25秒×3枚しか使えそうなコマがなかったものの、

うっすら浮かびあがった尾は画角をはみ出してしまってました。
10923308_849257841779281_5288062773667744416_n.jpg



◯もう1枚はK-3+200mmを同架してのガイド撮影。

こちらは20秒×40枚程をスタックしてみました。


尾があると、かなり彗星っぽくなりますね。

今日(1/8)は月が昇る前に撮影してきましたが、

月明かりの影響が小さくなるこの週末が、狙い目なのかもしれません。
10906278_849257765112622_4617702407974002360_n.jpg
(撮影・コメント)JAXA宇宙教育指導者 福迫一良 様


寒空の中での撮影、本当にお疲れ様でした。

北部九州でも、話題の彗星がこんなに美しく輝きを放っている様子を見せて頂き感謝です!



観測は天気予報とも重ね合わせると、

今週末から来週はじめにかけてが一番見やすい頃のようです。

双眼鏡や、天体望遠鏡が、望遠カメラ、

持っているけど普段はなかなつかわない!という方も

8000年に一度のチャンスです!

明かりのない場所で、風邪を引かないよう、暖かくして、

是非、チャレンジなさってください。


「ラブジョイ彗星」(C2014/Q2)の位置は日々、

少しずつ「おうし座」の方向へ移動します。

ラヴジョイ彗星:詳しくはこちらから⇒ラヴジョイ彗星
2015_01_09


宇宙香の野口です。

今日はアロマ椛島先生の教室の話題から。


春から秋頃まで花壇を彩る

マリーゴールド

綺麗で、元気がもらえそうな花です。
1280px-Urbana_Illinois_park_20070928_img_2120-crop.jpg


花言葉

「信頼」、「悲しみ」、「嫉妬」、「勇者」、

「悪を挫く」、「生命の輝き」、「変わらぬ愛」、「濃厚な愛情」。


明るい色と元気なイメージの花ですが、

花言葉にはイメージとは違う一面もありますね。



聖母マリアの祭日に咲いていたため

「マリア様の黄金の花」とも呼ばれるそうです。


冬は残念ながら花を見る事はできませんが、

そのマリーゴールド!

古くから胃潰瘍や黄胆、

のどの炎症や外傷、

火傷に用いられてきました。



椛島先生の教室では、

このマリーゴールドをつかい、

唇の荒れや手荒れなどに効果がある

万能軟膏が

なんと!手づくり
できるようです。
o0448029813183535781.jpg


春から秋には花を観賞し、

その後、冬には万能軟膏で使う!

さぁ!どのように作るのでしょう?


気になる作り方・効用:詳しくはこちらから⇒マリーゴールド
2015_01_08


12  « 2015_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

solanokaoli

Author:solanokaoli
「宇宙香」と書いて「そらのかおり」と読む。
心地よい香りにつつまれて神秘的な宇宙の秘密や不思議・・
地球の植物が私たちにもたらしてくれるもの・・
いろんな切り口で、たくさんの人と語り分かち合いたいと思う。そんな二人が繰り広げる宇宙とアロマのコラボプロジェクト。

社)日本宇宙香サイエンスコーディネーター協会



☆ 宇 宙 ☆  スタッフ

  野  口  み  き

社)日本宇宙香サイエンスコーディネーター協会 代表理事
K 2 〜エデュケーションイベントプロデュース〜

福岡教育大学で教育学・教育心理学を学ぶ。卒業後、佐賀のフリーアナウンサーを経て二児の母に。子育て・介護のかたわらMC、JAXA宇宙教育指導者、福岡県青少年科学館の星空コンシェルジュとして活動中。



♡ 香 ♡  スタッフ

  椛  島  博  子
社)日本宇宙香サイエンスコーディネーター協会 専務理事
〜アロマプロジェクト〜ブルーイエン 主宰

薬剤師の立場からアロマテラピーの普及、啓蒙に取り組む。
植物の有効成分をかつようしてヒトの自然治癒力に働きかけ、心身の健康を取り戻すライフスタイルを提唱。二児の母。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

宇宙香

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。